お花の宝石箱「レカンフラワー」
昼間コース

色鮮やかなドライフラワーで作る、宝石箱のような装飾アート。

お花の宝石箱「レカンフラワー」 お花の宝石箱「レカンフラワー」お花の宝石箱「レカンフラワー」

レカンとは仏語で宝石箱の意味です。特殊なシリカゲルでお花をそのまま乾燥させ、奥行きのある立体的な壁面装飾アートを完成させます。 どなたでも簡単に乾燥でき、お花の自然な色がそのまま保てます。お花以外にも、かわいらしいマスコットやリボンなど、色々なものを作品に取り入れて作っていきます。

花が好き!!創ってみたい!!教えてみたい!!クラフト作家になりたい!!あなたの夢の詰まった宝石箱づくりのお手伝いをします。


レッスン名お花の宝石箱「レカンフラワー」
コース名 昼間コース
日時 第1水曜日13:00〜15:00

<授業日変更のご案内>
1月4日(水)→3月29日(水)
日程は開講日カレンダーでチェック!
受講料 3ヶ月5,556円
教材費 <初回費用>3,000円程、
<通常費用>1,000円~5,000円/回
持ち物 はさみ、生花少し(小ぶりの花2〜3輪程度)、プラスティックのスプーン
特記事項 インストラクター免許取得可能。
途中受講 可能
見学 不可
体験受講料:1,852円
教材費:1,800円
持ち物:ハサミ

ご受講希望日(体験は通常のレッスン内で開催)の10日前迄にお電話にてお申し込みください。

講師天田 貴子
講師からの
メッセージ
押し花・レカンフラワーのアーティストとして各方面にて展覧会などで精力的に活動中。インストラクターとして各地教室でも指導中。受講生が明るく楽しめるように授業をすすめていきます。

押し花というと夏休みの宿題でなんとなくセピア色になった植物標本を連想するかも知れません。”ふしぎな花倶楽部”の押し花・レカンフラワーは特殊な乾燥マットを使用して押し花をするため、長い期間自然な植物の色を楽しむことができます。

小物から大きな押し花絵まで、自由なデザインで創造の世界を楽しむとともに、大切なお花を押し花にして、保存しておく事もできます。結婚式のウェルカムボードや、ブーケを押し花にするのも良いでしょう。一緒に押し花アーティストとして活躍してみましょう。
天田貴子
肩書き
押し花インストラクター
レカンフラワーインストラクター
所属団体
ふしぎな花倶楽部
受賞履歴
押し花はがきコンクール 入賞2回
年賀状コンクール 局長賞、奨励賞
「未来と夢」押し花コンクール 奨励賞
「押し花日本大賞」コンクール 特別賞
あなたが選ぶ押し花コンクール 入賞
「私の花生活」誌上コンクール 審査員奨励賞
「日本クラフトキルト展」押し花部門 記念特別賞
過去のイベントなど
マリオットアソシア名古屋ターミナル
作品展示会開催
各地施設にて教室の作品展を開催
ページのトップへ戻る